洗顔・クレンジング

プルエストとDUO(デュオ)を比較!毛穴汚れが落ちるのはどっち?

TVでもおなじみのクレンジングバームDUO(デュオ)。
マンナンジェリーを使ったスクラブ洗顔のプルエスト。

どちらも毛穴汚れが落ちると評判ですが、どっちを買うのが正解なんでしょうか?

いちご鼻に悩む私が両方使ってみたのですが、どちらも優秀なスキンケアでした!
ただ、肌の悩みによってこのように使い分けるのがおすすめ。

【目的別】プルエスト・DUOの使い分け

・クレンジングから洗顔まで一緒にやりたい
 → クレンジングバームDUO

・毛穴汚れをとにかく落としたい
 → プルエスト

そもそもDUOはクレンジングから洗顔までできますが、プルエストは洗顔のみとなっています。
それぞれ特徴を踏まえた上で自分の肌の悩みあったものを選びましょう。

DUO(デュオ)とプルエストを比較した結果

  • 機能
  • 毛穴汚れへの効果
  • 成分
  • 価格

などの点から、DUO(デュオ)とプルエストを比較してみました。

プルエスト
DUO

機能 洗顔のみ クレンジング+洗顔
効果 毛穴汚れを洗浄
保湿ケア
クレンジング
保湿ケア
乾燥による小ジワを
目立たなくする
(効能評価試験済)
洗浄力
洗浄技術 マンナンジェリー
ハイドロウォッシュ
ナノクリアカプセル
低刺激
専門機関 専門皮膚科医 監修なし
内容量 120g 90g
価格 ¥2,800 ¥3,600

毛穴汚れの悩みならプルエストの方が上

毛穴の汚れを落とす効果の比較ですが、私が試してみた結果どちらも毛穴がキレイになりました。

ただ、プルエストの方が黒ずみがごっそり落ちているなと感じました。

プルエスト
DUO
毛穴の
洗浄力

クレンジングバームDUOはクレンジングから使うので、メイクの油が毛穴に詰まったところからはじめているからかもしれません。

【毛穴汚れがスッキリ】PLUEST

小ジワが気になるならDUO

乾燥による小じわを目立たなくする効果があるのはDUOクレンジングバームです。

これは、効能評価試験テストをクリアすることで表記が許されます。
PLUESTはこういったエビデンスはないので、効果への信頼ができるのはDUOクレンジングバームです。

小ジワを目立たなくしたいならDUOクレンジングバームがおすすめです。

>>DUOで肌にハリを戻す

肌への刺激が少ないのはプルエスト

美容皮膚科医が監修しているのはプルエストです。

添加物の少なさや、肌への刺激については、プルエストの方がより安全にこだわっています。

プルエスト
DUO
成分 マンナンスクラブ
12種類の和漢西洋
ハーブエキス
ビタミンC誘導体
セラミド
31種類の美容成分
24種類の
植物エキス
添加物 オイル
アルコールフリー
鉱物油なし
石油系
界面活性剤なし
合成香料なし
合成着色料無添加
アルコールフリー
鉱物油なし
石油系
界面活性剤なし
合成香料なし
合成着色料無添加

肌への刺激の少なさを考えるとプルエストに軍配が上がります。

>>【ピリピリしない】プルエストで毛穴洗浄

DUOは初回解約縛りがあるので注意

また、現在行っているキャンペーンの比較です。

プルエスト

DUO
価格(1個) ¥3,620 ¥3,600
定期コース
要件
初回20%OFF
解約縛りなし
初回50%OFF
解約縛りあり
2回目から解約可能
送料 無料 無料
合計金額 ¥2,800 ¥4,780
返金保証 あり あり

このように、DUOクレンジングバームは初回は安いのですが、2回目までの受け取りが条件になっています。
1個目でもし肌に合わなかった場合、2個目も受け取らなければなりません。

ただ、どちらも返金保証があるので、返金制度を使えば費用はほぼゼロで済みます。

DUOとプルエストの比較まとめ

実際に私も両方使ってみましたが、どちらもハズレなしの効果です。

プルエストは洗顔のみ、DUOはクレンジングと洗顔の両方ができるので、普段使っているクレンジングがあればプルエストを。
クレンジングと洗顔を一緒に行いたい人はDUOを使うのがいいと思います。

洗い上がりのさっぱり感は、プルエストの方がすごかったなと思います。

どちらもLOFTなどでテスターがあるので、お近くにLOFTがある場合はそちらもチェックしてみてくださいね。

・クレンジングから洗顔まで一緒にしたい → クレンジングバームDUO

・毛穴汚れをとにかく落としたい → プルエスト