美容液

バッサ美容液で好転反応は起きる?

1本で5役もの役割を果たしてくれると話題のバッサ美容液。
夜のお手入れが1本ですむなんて嬉しいですよね。

ただ、バッサ美容液を使ったことで、「好転反応」がおきたという報告もあります。

バッサ美容液を使うと好転反応が起きる?

好転反応とは

体の悪いところが回復する過程で、もともと悪かった箇所がさらに悪化したり、体の具合がいきなり悪くなること

実際に私が使ってみたところ、特に問題はなかったのですが、体質は人それぞれです。
肌に合うかどうかは、使って見なければわかりません。

でもどんなによい商品でも正しい使い方をしないと最大限の効果は得られません。

この記事では、正しい使い方をお伝えします。

正しい使い方とは?毎日のお手入れのコツ!

バッサ美容液の使い方はとても簡単です。

1.洗顔後、バッサ美容液を500円玉大とります。

2.バッサ美容液を顔全体にのせるようにつけます。

3.乾燥が気になるところがあれば、そこに重ね付けします。

使い方としてはこの3ステップだけです。

バッサ美容液は1本で化粧水、美容液、乳液、クリーム、角質ケアの5つの役割があるので、洗顔後バッサ美容液をつけるだけでよいのです。

バッサ美容液だけのスキンケアにすることで、肌の摩擦を最小限にすることができ、肌負担を最小限にすることができます。

使い方の注意点としては、バッサ美容液は夜用のアイテムなので、基本的には夜に使うようにしてください。

また肌になじませるときも、肌負担を最小限にするためにのせてなじませることを意識しましょう。

バッサ美容液はとろみがありすーっとなじむテクスチャーが特徴なので、こする心配はあまりありませんが、あまりごしごしとしてしまうと肌に負担がかかってしまいます。

また、角質ケアもできるので、週に1回ほど角質ケアジェルとして使うこともできます。

使い方は以下の通りです。

1.顔全体にのせるようにつけ、1~2分後にくるくるとらせん状にマッサージします。

2.古い角質を含む成分がぽろぽろと出てきたら水かぬるま湯で洗い流します。

3.再びバッサ美容液を500円玉大とり、顔全体になじませます。

美容液の力で角質ケアを行うので、肌にも優しいのが特徴です。

美容液としてだけでなく、ピーリングジェルとしても使えるなんて嬉しいですよね。

口コミでの評価を確認してみよう!高評価多し!

バッサ美容液の口コミや評価について確認してみましょう。

本当のところが知りたい時は口コミや評価をチェックすると、本当の価値が見えてきます。

バッサ美容液は口コミサイトにも多くの口コミが寄せられており、それを分析するとかなりの高評価であることが分かりました。

ただ中には悪い口コミ、低い評価をつける人もいました。

それぞれ確認してみましょう。

まずは良い口コミ評価からです。

「出会ってからずーっと使い続けています!すーっとなじむのにべたつかず、翌朝まで潤った感じが続きます。」

「とろみのあるテクスチャーで、肌に気持ちよくなじみます。ニキビ跡や日焼けの跡がどんどんきれいになっていきました。肌のトーンも明るくなった気がします。」

「ニキビができにくくなり、できたニキビもすぐに治るような気がします。シミやシワも薄くなってきました。敏感肌の私でも使えます。ちょっとお値段が高いので、スペシャルケアとして使っています。」

肌なじみのよさ、肌トーンが明るくなる、シミやシワ、ニキビ跡などへの効果を感じる人が多いという印象でした。

東急ハンズやロフトなどでサンプルを配布していることも多いので、そこでハマって購入に至るという人も多く見られました。

悪い口コミの方もチェックしてみましょう。

「使い心地が悪いです。ピーリングジェルとしても使えるという特徴のせいか、つけているうちにぼろぼろとれてしまいます。」

「使い心地は悪くないですが、値段が高すぎる…可もなく不可もなくなので、この値段ならば別のものにします。」

「つけたあとうっかり触ると角質?がぽろぽろと落ちてくるのがちょっと嫌です。毎日のケアに使うには使い心地がいまいち」

うっかりこすってしまいぽろぽろと落ちてくるのが嫌、値段が高すぎるという意見が低評価につながっているようです。

ただよい口コミにはぽろぽろと落ちてくるという内容はあまり見られなかったので、使い方を工夫すれば評価が改善する可能性はありますね。

また、値段も1本5役なので、それを考えるとコストパフォーマンスとしては悪くないといえるかもしれません。

シミやシワに高い効果が!

バッサ美容液はシミやシワにも効果が期待できます。

その理由は保湿力と角質ケアにあります。

まずシワについての効果から見ていきましょう。

バッサ美容液は主成分である水に着目し、肌の奥まで美容成分を届ける高濃度水素イオン水ジェルを使っています。

そのため美容成分が効率よく浸透するようになっており、肌の奥まで潤いがとどくのです。

口コミでも多く見られた「すーっとなじむのにべたつかない」という使い心地は、こうした水の力によるものが大きいと思われます。

乾燥からくるシワにはこの保湿力が高い効果を発揮していると考えられます。

また、1本5役のため、摩擦といった不要な肌刺激が最小限に抑えられているのもシワによい効果を与えているといえます。

摩擦などの肌刺激は肌に負担をかけ、シワの原因になるためです。

とろみのあるテクスチャーも刺激を軽減するのに役立っていますね。

次にシミに関しての効果を見ていきましょう。

バッサ美容液は角質ケアも兼ねている美容液なので、使いながら古い角質を取り除いてくれます。

古い角質が取り除かれることにより、シミも薄くなっていき、透明感のある肌になっていきます。

口コミでも、シミだけでなく、日焼け跡やニキビ跡などが薄くなるという内容が見られました。

特にシミに対しては週に一回ピーリングジェルとして使うと効果が高くなるでしょう。

成分を分析!どの成分が効果的なの?

バッサ美容液の成分を分析して、どの成分が効果的なのか見てみましょう。

まず最も着目すべきは水です。

化粧品の大部分は主成分が水となっています。

最も多い成分だからこそ重要と考え、バッサ美容液は水にこだわりました。

バッサ美容液は96.6%もの水分がこだわりの高濃度水素イオン水ジェルとなっており、非常に肌への浸透度が高くなっています。

そして高濃度水素イオン水ジェルはやや酸性に調整されており、アルカリ性に傾きがちな肌を弱酸性の状態に戻しやすくなっています。

高濃度水素イオン水ジェルは分子がとても小さいので、美容成分を効果的に肌の奥まで届けてくれるという特徴もあります。

水以外にも、バッサ美容液は成分にこだわりが多くあります。

肌につけるものなので、主要な成分はすべて食品由来の安全なものを使っています。

そしてオイル、合成界面活性剤、香料、着色料、合成ポリマー、酸化防止剤、合成防腐剤といった添加物はすべて使われていません。

肌への安全度が非常に高いので、敏感肌の人でも安心して使えます。

このようにすべての成分がこだわりぬかれているので、高い効果があるのです。

高い効果の秘密を知るとますます魅力が増すのではないでしょうか。

楽天や店舗でも買える?お得な買い方とは?

バッサ美容液は楽天や店舗でも買えるのでしょうか。

結論から言うと、バッサ美容液の購入場所はいくつかあります。

公式サイト、Amazon、東急ハンズなどの店舗です。

楽天も大手のショッピングサイトですが、調査した段階ではありませんでした。

そのため楽天の方になじみがあるという人には残念ですが、楽手以外の場所で購入するしかありません、

Amazonにはありますが、定価の9000円よりも高いのでお得とは言えません。

東急ハンズなどの店舗でも取り扱いはあり、店舗でなく東急ハンズなどの通販購入で購入することもできます。

店舗だとサンプルを配っていることも多いので、使い心地が試せるというメリットがあります。

ですが店舗でもやはり9000円以上なのでやはりお得ではない結果となりました。

安く買いたいのならば、公式サイトの定期コースを頼むのがおすすめです。

定期コースといっても1回限りで解約することも可能なので、お試し的に買うこともできます。

何より初回は3980円+送料300円という破格の値段で買えるのです。

2回目以降も7480円と約17%オフで買えるのでとてもお得です。

公式サイトを使わない手はないですね。

公式サイトはこちらから
↓↓↓
公式サイト